ミエナイ翼

アクセスカウンタ

zoom RSS 睡眠導入剤の重要性

<<   作成日時 : 2005/10/24 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜(って云っても深夜3時頃ですが)、超短期型の睡眠導入剤の
アモバン7.5mg ×2 + マイスリー5mg ×2 + セパゾン2mg を一気飲み。

いやぁ〜、久々に入眠困難から開放され、少し経ったら寝付くことが 出来ました〜。(^^)v

軽いプチODになってしまうのでしょうが、ココまでしなきゃ寝付けないんだから、仕方ないサッ。
(↑完全に 開き直りっ。苦笑)
でも、軽いプチODのせいか なかなか起きれませんでした。(謎)
どちらも、寝付き重視の薬で、長く寝る作用は無い筈なんだけどなぁー。

でも、犬の散歩で、歩くのは勿論のこと 軽く走ったりもするので、
ソレがいい感じで 身体を疲れさせてくれているのもあるのかも知れませんね。
何はともあれ ぐっすり眠れて満足。満足〜♪
 
問題は、今夜・・。
また『軽いプチOD』処方で、飲まなきゃ眠れないのかなぁ?
Dr.にこんな話したら、怒られそうだけど。。
効き目の無い薬を また処方するようなボケなんだから、仕方ないよね。
ちゃんとした腕があるなら、効き目のある薬をきちんと処方するべきだぁっ!!

そうすれば 私だって、軽いプチODしてるような罪悪感を感じる必要も無いのだから。。
もっと患者の立場になって、深刻に考えてもらわないと こっちは 困る。
いくら 第32条使っているったって、Dr.は 慈善事業やってるワケじゃなく、ちゃんと報酬もらっているんだからネ。

嗚呼、やっぱり前のDr.が、好かったなぁ〜。
な○し○Dr.帰って来ないもんなぁー。<「小児の方にいきたいんだ。」
って仰ってたからね。(その為に大学病院辞めて、違う大学病院行ったミタイだし)
自分に合ったDr.で、診断と処方の腕のいいDr.に 巡り会う重要性を つくづく痛感。

 貴方は、信頼できる 腕のいいDr.に巡り会えているのでしょうか?
 Yae.ならば、決して離さないで 治してもらってくださいね☆
 No.な貴方は、お互いなんとか凌いでいきましょうね…。(哀) 


話変わって、確かに、先週辺りは、喉の痛みも有り 鼻も少し出ていて 風邪引いてたんだと思う。
・・・だけど、昨日辺りから 気づいたんだけれど(否疑ってはいたのだが)
『ブタクサの花粉症』の懼れが 急浮上っ!

嗚呼…、やっぱし。。。。('A,`;)

春の麗らかな季節は、杉花粉症だしぃ。
秋のこの爽やかな季節にも、花粉症って。。。(ノ_・。)

「暑い季節=夏と、寒い寒い季節=冬(でも、杉花粉とも被るけど)しか 
私には、外出に適した季節は無いのかぁ〜っ!」 って、叫びたくもなりますよぉ・・。(ノ_・。)

犬のお散歩するのに、丁度いい気温の季節なのに、なぁー・・・。
まったくもぉ、嫌になっちゃうなぁ〜〜〜…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
睡眠導入剤の重要性 ミエナイ翼 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる